健康 運動 食事 身体 栄養

健康を保つ

何より大切な健康を保つための様々な情報満載のサイト
スポンサードリンク

コラム第7回 水分補給の仕方
人間の体の約60%は水でできていることはあなたもよくご存知だと思います。
これより数%水分がすくなくなるだけで頭痛とうの症状が起きます。
また逆にとりすぎるのもだめで、過剰な水分を出すために
腎臓に負担がかかり疲れやすくなってしまうので注意が必要です。
では1日にどれくらいの水分補給が必要なのかというと1リットル前後必要です。
汗をかいたとかそういう場合は少し多めにとりましょう。

次に水分補給の仕方ですが、1度に大量の水を飲むのはよくありません。
1度に大量の水分を取ると胃液が薄まり、胃に負担がかかることになります。
これでは逆効果です。
目安としては1回コップ1杯程度を1日5回で約1リットルになります。
飲む時間帯としてはまず朝起きたときには飲むようにしましょう。
またお風呂の前後も水分補給するのが望ましいです。
それに3度の食事の合間にも1杯飲めば1リットルはすぐに超えると思います。

では最後にどのようなものから水分を補給すればいいのかですが
このような健康に関する問題ではどんなことでも様々な意見があり
正解はわからないというのが大半です。
いろいろな意見を書いておきますので、あなた自身で選んでください。
ただあまり深く考えず、一番楽にできるものでもいいのではないかと思います。

水道水
賛成派・・ミネラルウォーターは煮沸消毒されているのでだめ
反対派・・塩素が入っているのだからだめだろ

浄水器を通した水
賛成派・・塩素が取れるからいいだろ
反対派・・塩素取ったらすぐに菌が繁殖するだろ

軟水
賛成派・・日本の水は軟水だから日本人にあってるだろ
反対派・・ミネラルはいってないじゃないか

硬水
賛成派・・ミネラルたっぷりだろ
反対派・・吸収されにくいし下痢になりやすいだろ

ほか水以外の飲み物の場合ですが
カフェインが入っていないか → 利尿作用がある
糖分が入りすぎていないか → 糖分をとりすぎる
などに気をつけてください。
スポンサードリンク

健康を保つ >> コラム第7回 水分補給の仕方
Copyright © Hiroto.A 健康を保つ.com All Rights Reserved